FC2ブログ
春の夕暮れ
昨日は暖かかったです。
太陽がポカポカと大気を温めてくれて、日中はとてもよい気持ちでした。
やはり、暖かくなるといろいろと思い悩んでいることも吹っ飛んでしまうような気がします。
コロナっちも何のその、太陽が吹き飛ばしてくれますね。

画像は、そんな一日の締めくくり、夕暮れの風景です。
中途半端な構図で申し訳ありませんが、穏やかな夕暮れの光がとても優しくて、つい撮影してしまいました。

今朝は、それなりにひんやりした空気でしたが、やはり春の気配が濃厚で、とてもうきうきした気分になれましたよ。
やはり暖かい方が嬉しい。もちろん、個人の感想ですが、寒いと身体も心も縮こまる気がします。

今日、一日頑張れば明日はまたお休みです。
張り切ってまいりましょう♪
スポンサーサイト




週末は暖かくなると言っていましたが、今日も寒いです。
また、来週は中ごろに暖かくなるそうですが、気温の乱高下には困ったものです。
今年は氷点下となる日が例年より多かったように思いますが、この寒さでも「コロナっち」のお陰で風邪もひきません。
なんだかよく判らないですねぇ。

さて、久しぶりのひふみ神示(日月神示)のご紹介です。
えい、や!と開いたペエジから一つの帖をご紹介いたします。




黄金の巻(こがねのかん)
第七帖

今はまだなるやうにして居りて下されよ。悪いこと通して善くなる仕組、よく心得よ。
神体や神殿が神ではないぞ。神でもあるぞ。取違ひ禁物。
鼻高には困る困る。他の教会は病治して一人でも信者多くつくつて立派に教会をつくればそれでよいやうにしてゐるが、この道はそんな所でまごまごさしてはおかれんぞ。高く光るぞ。遠くから拝むやうになるぞ。一切の未来も一切の過去も、総てが現在ぞ。中今ぞ。このこと判るが善ぢゃ。神は総てを知っているのぞ。現在は永遠ぞ。何処からともなく感じて来るもの尊べよ。取り次ぎ、信者より曇りひどい。十一月十七日。



今日の筆もなかなか意味深な内容でした。
ご自愛ください。

「制服着ない自由、認めて」中一生徒の訴え

まぁ、いろいろな考え方の方がおられるので、どっちでも良いのですが・・・。

もうこの手の話にはうんざりしています。多様性マジック。

多様性といえば何でも許されるという風潮。多様性の呪文が出れば、途端に話がし難くなる雰囲気。なんだか変です。

しかし、ルールは破るためにあるという人もいますが、集団の約束を守るか守らないかは、その集団に属する前に判断しておくのが気持ちよく過ごす方法でもありますね。

また、時代遅れなルールや理不尽な規則があれば、もちろん変えて行くのもokです。

しかし、自分の価値観を他人に押し付けるのはいただけません。

紹介した記事がどうのという事ではありませんが、なかなか住みにくい世の中になったものですな。

「全体主義はいかん!という全体主義」
「性差別は許さない!というおじいちゃん虐め」
「フェミニズムという男性差別」

※勿論、本来の意味での全体主義はいかんし、性差別は気持ち悪いし、フェミニズムも入り口では立派な運動でした。
しかし、権利の主張が先鋭過ぎて、義務の履行がおろそかになっていたり、価値観のポイントがずれた主張が増えているのも事実。なんだか、言った者勝ち、声の大きい方が勝つみたいなのは勘弁です。

みんなちがって みんないい は金子みすゞさんの言葉ですが、そんなおおらかさがいいです。

男が好きな男 女が好きな女 女好きな男 男好きな女 みんな自由で良いですね。

海外では、セックスドールと結婚してしまった人もいましたが、ここまでくると冗談としか思えません。

でも、他人に迷惑を掛けなければ基本的には良いんじゃないですか。

ちょっと混乱気味の記事でした。

知らんけど。




あと一ヶ月で卒業なのに・・・藤井聡太二冠

すごいですね、史上最年少でプロ入りした天才棋士です。
確かに、あと一か月の我慢が出来なかったのか?という意見もあるでしょうが、自分で自分の事を決められる彼は凄いと思います。
私には、将棋の才能なんて無いので判りませんが、今に集中したいという思いと、自分がしたい事に対して学歴は優先順位が低いと判断したのですね。
自分がやりたいことが分らずに、何となく大学進学して、それでも分からなくて自分探しの旅(笑)に出てしまうウッカリさんも多いのに、潔い態度だと思います。

また、羽生さんも高校は中退されているようです。公立高校だったので、対局が忙しくて出席日数が足りなくなったみたいですね。
もっとも彼は、その後通信制の高校を卒業しておられますが。

記事の最後の方に、こんな記述もありました。
『故米長邦雄永世棋聖が「うちの兄貴たちはバカだから東大に行った。私は天才だから棋士になった」という発言は有名だ。』と。

バカだから東大に行った・・・聞く人が聞いたら卒倒しますね。

自分に自信を持ち自立・自律した大人がどれだけいるか。
私も反省しなければなりません。トホホ

他人の目を気にしすぎて自分を発揮できない人が大半な世の中にあって、すばらしいことだと思いましたので、紹介しました。




気がつけばもう・・・
よく出てくるフレーズです。
最近は、コロナ禍で商売も難しくなっているにも関わらず、無茶苦茶忙しくしてます。
幾ら忙しくても儲かっていれば全然文句ないのですが、儲からないからしんどい・・・。
ま、気の持ちようなのですが、何事も経験。無駄なことは一つもない。そんな気持ちで頑張りましょう。

さて、昨日は真夜中に大きな地震がありましたね。
大丈夫でしたか?
京都は、全くもって問題なく下京区で震度1の発表があった位です。
しかし、最大震度を経験された地域の方々は、肝を冷やしたでしょうね。
「またか?」の思いも強かったのではないでしょうか。
しかし、死者もなくなんとか最小限の被害で治ったようですので、よかったです。
よかったと言っても、避難所に行かれている方もあるそうですので、大変なことです。
被災された皆さんにお見舞いを申し上げます。

目まぐるしく動く2021年です。
世界も大変な変革を経験して居ます。日本でも、艮の金神(ウシトラノコンジン)様のお働きが強く出てきているのでしょうか。
暫くは揺れると思いますので、防災意識を高めてご注意を。


| ホーム | 次の記事へ>>


プロフィール

ゆうたかさん

Author:ゆうたかさん
一級インテリア設計士 宅地建物取引士 生命保険 損害保険資格保有の京都生れの京都在住。でも、仕事の話にはあまり触れませんよ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR