FC2ブログ
題名は呑気ですが、世情はなかなか呑気な事を言っていられない様相です。
どんどん新しい情報が湧いてきて訳が分からなくなって来ています。
振り回されるな。
どっしりと腰を据えて、冷静に対処しなくてはなりません。
でも、気になりますね。あたらな情報・・・北海道で小中学校の休校、三菱UFJ銀行の支店行員の感染、電通の本社ビル閉鎖、コロナどころか桜ガ―で空転する国会、隣国では大邱の閉鎖に失敗し、文大統領にも感染の可能性が・・・きりがありません。

そういえば、京都では宅地建物取引士の法定講習(更新時講習)が中止になったようです。今日出かけて行った人が帰ってきました。講習は中止だが、更新された証明書は受け取れたようです。法定講習が中止になった分は自習です。いや、楽で良いですね。
いつもはほぼ一日缶詰にされる法定講習ですから。得した気分と言っていましたよ。

と、いうことで、久しぶりに「ひふみ神示」からのご紹介です。
今回も、えいやと開いたページの紹介ですが、最初から気になる日付が出て参ります。
三月三日からが云々と。
時間軸としては、この神示のこの巻が降ろされたのが昭和20年1月29日から同年3月20日までの期間ですから、今年の事を言っているのかどうかはわかりません。神示も「この神示は7通りにも8通りにも読めるのざ」と言っていますので謎に満ちています。
「キの巻 全十七帖」のうちの第十四帖をご紹介いたします。

続きを見る

スポンサーサイト




沖縄の海と水平線
連日のコロナ19の報道で疲れてしまいました。
写真は、沖縄の風景です。
以前にも掲載した写真ですが、癒しが欲しくって暖かい南国の風景を載せてみました。
人間の記憶は良い加減なもので、この写真は自分で撮影したモノだと思っていましたが、どうもネットからの拝借の様です。
だって、他の写真と比べると色が全く違うのですから。

沖縄の島
これは、間違いなく自分撮影です。ちょっとくすんでいますね(^_^.)

でも、いいですよね沖縄。
沖縄と書いて「うちなー」と読む。なんだかかぶれちゃって(笑)
最近は全く行く機会がありませんが、以前は毎年のように出かけていました。

っと、現実逃避をしていたら、続々と感染拡大の情報が入ってきます。

当家では、娘が他県へ免許合宿に行っていますし、奥さんは九州方面に出張中です。

少し、危ないと思う今日この頃です。

ま、何処に居てもリスクはあまり変わりません。

出来るだけ人混みは避けるのが得策です。

皆さんもお気を付け下さい。

ブログのカテゴリを「健康」にしていますが、既に健康問題ではない新型肺炎問題です。

政治問題化・経済問題化・国際問題化、いろいろなところに波及(初めからですが)しています。

ところで、何かとイベントが中止になっています。

私の身近でも、
・経済団体の懇親イベント(90人規模)今週末予定
・資格団体のバスツアー(30人規模)3月下旬予定
・会社のセミナー(100人規模)4月予定
の中止を決定しています。

4月の予定までキャンセルです。5月には、資格団体の総会も予定しているのですが、まだ何とも判断できません。

この先どうなるか予断を許しませんが、後悔の仕方は次の二通りです。

「何故、中止しなかったのか」と「なぜ中止したのか」

強行して感染拡大に及べば前者ですし、結局大した事が無く事態が収束し、折角の機会を損失した場合が後者です。

どちらの後悔がよいのか天秤に掛けながらの判断です。

皆さんもお気を付け下さい。

中国のマスクマン達
連日、新型肺炎の報道ばかりです。
昨日は何人、今日も何人。
嫌になってきますね。

とうとう、会社で企画していた4月のセミナーも中止の判断を致しました。
銀行を中心(?)に、この時期に人を集めるイベントを開催することは「悪」の様な風潮です。
しかし、仕方がありません。リスクのあるところに人を集めたくありませんからね。
この影響は、イベントのみならず就活最前線にも影響しています。
都市銀行が会社説明会の中止を発表しました。

いまだにマスクが入荷しません。
近所のドラッグストアにもありませんでした。
政府は、マスク増産を発表していますが、なかなか流通しません。

冒頭の写真は、中国の人たちの工夫です。
マスクが無ければ作ってしまえ!と、大変たくましいですね。
左上は、柑橘系果実の利用ですな。
右上はペットボトル活用の防毒面。
下の人たちは・・・左がオムツで、右が生理用ナプキン!って。
個性派ぞろいです。

おもしろかったので紹介しました。

さて、巷では新型肺炎が猛威を奮っているといってもおかしくない状況です。

発表されている数字を見ると、流行しているのか流行していないのかと云うと微妙なところですが、潜在感染者の事を考えると少し怖いですね。

うがい・手洗い励行のお陰ですっかりと影をひそめたのはインフルエンザです。

共同通信の記者が10人自宅待機になったとか、感染疑いの記者が首相番だったとかと云う話も。

不気味なのは、検査をすり抜ける今回のウイルス。五回目にやっと陽性になった感染者の話や、一度かかっても免疫機能が働かず、二度目も罹る。二度目にはアナフィラキシーショック様で突然死なんて話もあります。

厚労省は、加湿器を付けろといいますが、違う医療機関はダメだという。一体どれが本当の話なのか。

そんなことで思い出したのが、以前どこかのネットで見たタイムトラベラーの話です。

細かい事は忘れましたし、ざっと元ネタを探したのですが出てきませんでした。うろ覚えで申し訳ないのですが、その中では、質問者がタイムトラベラーに向かって「その時代に中国はあるか?」と聞いています。

近未来の話だと思いますが、回答は「この時代に中国は、無い。韓国も無い。」というものだった様に思います。

勿論、予言とかタイムトラベラーとか云う話は、眉唾物が多いですし、タイムラインは一つだけと限りませんので、いろいろな可能性があります。

でも、未だに収束を見せない新型肺炎。武漢近郊の施設から漏れ出した生物兵器だという話も飛び出す中、あながち否定は出来ません。

ひょっとすると、今回の新型肺炎は中国崩壊の引き金になるかも知れません。

勿論、日本も危ないのですが、件のタイムトラベラーは、日本は存在すると言っていました。

信じるか信じないかは・・・これはパクリですね。


マスクがいまだ品薄です。肺炎対策・インフルエンザ対策・風邪対策とともに花粉症対策にも必要なアイテムです。

ウイルスには効かないという話もありますが、しているのとしていないのでは気分的に全然違いますね。

また、日本人は寒さ対策としてもマスクを使いますので、品薄はがっかりです。

早寝早起き・暴飲暴食は避けて体調を整える。むやみに人混みへは行かない。外出から戻れば手洗い・うがいをする。

新型肺炎・インフル・風邪・花粉症対策の共通事項ですね。


| ホーム | 次の記事へ>>


プロフィール

ゆうたかさん

Author:ゆうたかさん
一級インテリア設計士 宅地建物取引士 生命保険 損害保険資格保有の京都生れの京都在住。でも、仕事の話にはあまり触れませんよ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR